宽带我世界

首页 / 正文

鍛造金型のダイセットやダイホルダーは愛知の楠精工 HOME

提交时间:2018-08-28 12:41:21 / 网友热评 查看是否已被百度收录 查看是否已被谷歌收录 查看是否已被搜狗收录 查看是否已被360收录

鍛造金型のダイセットやダイホルダーは愛知の楠精工 HOME

摘要: 鍛造金型のダイセットやダイホルダーは愛知の楠精工。

ダイセット・ダイホルダー・ボルスタなど鍛造用金型使用の際は愛知県名古屋市の楠精工へ 〒456-0056愛知県名古屋市熱田区三番町4-13TEL.052-651-7138FAX.052-653-0020 トップページ 会社案内 設備紹介 アクセス リンク お問い合わせ 製品紹介・ダイホルダー 鍛造用ダイホルダー トピックス 各種認定など 製品紹介・周辺機器 交換台車・反転装置・搬入装置など ダイホルダーとは ダイホルダーの説明 グループ会社 東南精機株式会社と豊和鍛工株式会社の紹介 環境整備活動 環境整備活動 頑張る男の情報マガジン 第138号掲載しました。 営業品目 各種鍛造プレス用ダイホルダーハンマー部品アプセッター部品自動化・省力化装置 業界関連情報 もっと読む>>> こちらからダウンロードしていただけます。"> PDFファイルをご覧いただくためには「AdobeReader」が必要です。こちらからダウンロードしていただけます。 製造業の企業価値向上ポータル 鍛造用ダイホルダー 鍛造プレス金型用ダイホルダー(自動車部品などを作るための型を、プレス機に固定、脱着させるための道具)を設計・製造しております。 楠精工のダイホルダーは、 1)上下型の同芯度が正確なこと 2)金型がきちんと強力に固定されていること 3)金型が素早く交換できること 以上のことに重点を置き、お客様のご要望にお応えしております。ダイホルダーについて詳しい内容は別ページをご覧下さい。 HPC-SII形ダイホルダー (全自動式クランプでシングル段取を現実化) SOC-RII形ダイホルダー (市販油圧クランプを採用) 溶接修理 (解体、洗浄、カラーチェック後) また、鍛造品の精度に重要な影響を及ぼすダイホルダーは、過酷な環境の中で長年使用していますと、本体やガイドピン、ブッシュなどに深刻なダメージが生じ、鍛造品の精度維持が困難になります。 弊社では、ダイホルダー各部品を慎重に見直し、最適な方法をアドバイスしながら、修理・オーバーホールをしております。 ダイホルダー本体には、本来溶接に適していない「SKT4」を使用することが多いですが、本体亀裂に対しても、亀裂場所や状況に応じて最適な溶接棒を選択し、肉盛補修を行っております。 トピックス 昭和42年に「豊和鍛工(株)金型工場」として始まりました弊社は、今年創立50周年を迎えることができました。この記念すべき50年という節目の年を迎えることができましたのも、これまでさまざまな形で私たちを支えてきてくださった皆様の、あたたかいお力添えの賜物と心より感謝申し上げます。 私たちを取り巻く環境は大変厳しいものがありますが、50年の歴史を胸に心新たになお一層の発展に努力を重ねてまいります。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2017年4月15日(土)に、名古屋マリオットアソシアホテルにて、記念懇親会を開催致しました。 2016年4月21日に、韓国標準協会御一行様が弊社工場をご見学されました。 2015年9月16日から19日まで、上海で行われました、「中国国際金属成形博覧会」に出展しました。 その際、中国鍛圧協会より長年の功績を称えられ、特別貢献賞を授与されました。 2015年7月15日から18日まで、東京ビックサイトで行われました、「プレス・板金・フォーミング展」に出展しました。 一般財団法人 素形材センターより発刊されている機関誌「素形材」2015年1月号の特集「わが社の素形材技術最前線」に掲載していただきました。詳しくは下記画像をクリックして下さい。 2014年9月16日から19日まで、北京で行われました、「中国国際金属成形博覧会」に出展しました。 2014年8月 ISO9001 認証取得しました。 JQA-QMA15083 2014年7月10日に、PHP研究所より発行された「THE21 8月号」の「ビジネスパーソン」のページでご紹介していただきました。詳しくは下記画像をクリックして下さい。 2013年9月24日から27日まで、上海で行われました、「中国国際金属成形博覧会」に出展しました。 2013年7月24日から27日まで、東京ビックサイトで行われました、「プレス・板金・フォーミング展」に出展しました。 2012年10月15日から18日まで、韓国・ソウルで行われました「第4回 アジアフォージ・ミーティング」 に出展しました。 2012年9月10日から13日まで、北京で行われました、「中国国際金属成形博覧会」に出展しました。 2012年3月12日に、韓国のLG電子協力会社ご一行様が弊社工場をご見学されました。 岡崎信用金庫様 調査月報No.502 2011年9月号の「The カンパニー」で当社が紹介されました。 詳しくは下記画像をクリックして下さい。 展示会出展情報 2011年11月14日、15日にインド・バンガロールで行われました「第20回 国際鍛造会議」に 出展しました。 2011年8月23日から26日まで、上海で行われました、「中国国際金属成形博覧会」に出展しました。 11月14日、15日にインド・バンガロールで行われます、「第20回 国際鍛造会議」に出展致します。 2011年8月3日から6日まで、東京ビックサイトで行われました、 「プレス・板金・フォーミング展」に出展しました。 2010年11月9日から13日に上海で行われた、 中国最大の見本市と言われる、2010中国国際工業博覧会の愛知県ブースに出展しました。 2010年8月24日の日本経済新聞に掲載されました。 ※左の記事をクリック頂きますと全文をご覧頂けます。 2010年3月17日の中部経済新聞に掲載されました。 愛知ブランド企業に認定されました 認定基準 「優れた理念、トップのリーダーシップのもと、業務プロセスの革新を進め、独自の強みを発揮し、環境に配慮しつつ、顧客起点のブランド価値等の構築による顧客価値を形成している製造企業」 設備紹介 門型や横中繰りやフライス盤などの切削加工設備を用いてダイホルダーや自動化・省力化機械の製造を行っております。CADも5台を備え、ご要望に対し設計から作業を行っております。 会社概略 会社名 楠精工株式会社 所在地 【事務所・熱田工場】〒456-0056愛知県名古屋市熱田区三番町4-13TEL.052-651-7138IPTEL.050-3536-1643FAX.052-653-0020【港工場】〒455-0007愛知県名古屋市港区南十番町3-1TEL.050-3539-7089FAX.052-652-2516 事業内容 ■鍛造プレス部品各種ダイホルダー設計製作■アップセッター部品グリップダイ、ツールホルダー■ハンマー部品ラム、ソーブロック、ラムガイド、コッター、中間台■金型ハンマー型、プレス型、アップセッター型、ダイカスト型■各種搬送トランスファー装置 新着情報 2011.12葉隠塾を68号に更新しました。2011.6 葉隠塾を62号に更新しました。2011.5 葉隠塾を61号に更新しました。2011.4 葉隠塾を60号に更新しました。2011.3 葉隠塾を59号に更新しました。2011.2 葉隠塾を58号に更新しました。2011.1 葉隠塾を57号に更新しました。2010.12葉隠塾を56号に更新しました。2010.11葉隠塾を55号に更新しました。2010.10葉隠塾を54号に更新しました。2010.9 葉隠塾を53号に更新しました。2010.8 葉隠塾を52号に更新しました。2010.7 葉隠塾を51号に更新しました。2010.6 葉隠塾を50号に更新しました。2010.5 葉隠塾を49号に更新しました。2010.4 葉隠塾を48号に更新しました。2010.3 葉隠塾を47号に更新しました。2010.2葉隠塾を46号に更新しました。2010.1葉隠塾を45号に更新しました。2009.12葉隠塾を44号に更新しました。2009.11葉隠塾を43号に更新しました。2009.10葉隠塾を42号に更新しました。2009.9 葉隠塾を41号に更新しました。2009.8 葉隠塾を40号に更新しました。2009.7 葉隠塾を39号に更新しました。2009.6 葉隠塾を38号に更新しました。2009.5 葉隠塾を37号に更新しました。2009.4 葉隠塾を36号に更新しました。2009.3 葉隠塾を35号に更新しました。2009.2 葉隠塾を34号に更新しました。2009.1 葉隠塾を33号に更新しました。2008.12葉隠塾を32号に更新しました。2008.11葉隠塾を31号に更新しました。2008.09ホームページリニューアルしました トップページ 会社案内 設備紹介 アクセス リンク お問い合わせ 製品紹介・ダイホルダー トピックス 製品紹介・周辺機器 ダイホルダーとは グループ会社 環境整備活動 頑張る男の情報マガジン サイトマップ Copyright(C) KUSUNOKIDIEHOLDERCO.,LTD All rights reserved.

TAG: 鍛造,金型,ダイセット,ダイホルダー,愛知,楠精工,


网友热评:

Powered By 宽带我世界 Version 2.2

© 2018 www.hacnc.net All rights reserved. 删除此页?